【戸建てvsマンション】メリットとデメリットは?なぜ注文住宅なのか?/マイホームブログ

マイホーム
スポンサーリンク
ume
ume

私の経験した家づくりのあれこれをマイホームブログとして書いています。
2020年6月に完成予定です。
今回は「マンションと戸建てのメリットデメリット編」です。

私たちのマイホーム計画は突如勃発しました。

一旦話が出ると話は転がるように進んでいきます。

新築マンションから始まり、中古マンション、中古住宅をリノベ、新築戸建てという流れで悩んで取捨選択をしました。

そしてせっかく建てるなら・・と結局は注文住宅を選びました

私たちの目から見たそれぞれの住宅のメリットデメリットを書き出してみます。

5人家族の地方暮らしのマイホーム計画です。

スポンサーリンク

新築マンションのメリットデメリット

まず私たちが検討したのは新築マンションでした。

いい立地で老後も安心じゃない?賃貸にも出来ちゃうよ!

マンションのメリットは・・

•立地が良い
•セキュリティーに強い
•共用部や外構の清掃はお任せできる
•住民同士の繋がりができる
•場所が良ければ、売ったり貸したり出来る

マンションの立地の良さは魅力的です。老後のことを考えても公共施設や駅、商業施設が近くにあるのはとても便利です。

セキュリティーも大事ですよね。

私の周りでもご主人が夜遅くまで仕事で不在になり、女だけでは危ないので、一軒家は諦めたという友人もいました。

何かあって家を手放さなくてはならない時、一戸建てよりは高く売れるのもポイントが高いです。

また外構などのお手入れが必要なのも助かります。いつも綺麗に保てます。

1階庭付きでなければ草取りも無縁になりますね。

 

でも、もちろんデメリットもあります。

•共益費、管理費が高い
•駐車場代もかかる
•隣人トラブルがあることも・・

管理費や修繕積立金、駐車場を入れたら毎月の支払いが意外と多いことに驚きました。

また、隣人トラブルで引っ越しをした友人がいたことも不安要素でした。

子どもが3人いて、音を気にしながらずっと生活することが嫌でした。

 

新築マンションを選んだ方々の決め手と住みごごち

✔︎ 二重のオートロックで不審者が入りづらい
✔︎ 部屋が狭くてもマンションの共有スペースで子供達を遊ばせられる
✔︎ 駅やスーパーから近いので車を手放すこともできる
✔︎ 同じ立地であればマンションの方が割安
✔︎ 家事動線がスムーズ
✔︎ 入居が同じ時期で同世代が多いので親子ともに友達ができやすい
✔︎ 音は両隣や外の音は聞こえないが、上下はやはり注意が必要

音や近隣との問題がなければマンションはメリットが多いですね。

中古物件のメリットデメリット

その後、中古住宅や中古マンションも検討しました。

古民家風の中古住宅やちょっと築年数の経ったマンションをおしゃれにリノベして、自分好みに住むことに憧れていました。

安く購入して思いっきりリノベしたいなー!

中古住宅のメリットは・・

•購入代金が安い
•実際の家を見ることができる
•水道負担金などの初期費用がかからない

逆にデメリットは・・

•物件によってはリノベーションのコストが高くなる
•築年数によっては住宅ローンが組めない場合がある
•最新の建築技術や素材は使われていない

リフォーム済みの物件だといいのかもしれませんが、自分たちで家を作りたかったので、リフォームしていない物件を探していました。

そうすると劣化が見られるものが多く、意外にリノベーションコストがかかるのではないか、と思うことがありました。

実際に、思い通りにリノベーションしたら、結局新築を建てるのと同じくらいの費用になったという友人もいました。

中古マンションや住宅についてや、リノベーションについての知識がある不動産会社と一緒に選んでいけたら失敗も少ないですし安心して探せますね。私たちは知識が全くなく、不動産会社もあまり相談に乗ってくれずに不安の方が強くなってしまいました。

 

中古マンションを選んだ方々の決め手と住み心地

✔︎ 住んでいる住人、近隣の環境が出来上がっている
✔︎ 好立地のマンションが割安で買える
✔︎ 実際に見て決めることができる
✔︎ 管理状況もわかるのでリスクが少ない
✔︎ 予算を抑えることで、家具や旅行などに使える費用が増える

防犯や間取りや立地などはは新築マンションと同じですが、周辺環境や予算面でのメリットは大きいですね。

建売物件のメリットデメリット

建売は我が家は検討しませんでした。

建売は戸建てを安くゲットできて良いんだけど、それなら私はマンションがいいな〜

建売のメリットは

•価格が安い
•打ち合わせで時間を取られない
•すぐに暮らせる
•実物を見ることができる

デメリットは

•設備や間取りが決まっている(変更も可能な場合もありますが、自由には決められない)
•品質や工事が見れないことに不安を感じる
•デザインには妥協が必要
•住宅性能が高くない
•後々のメンテナンスにお金がかかる

価格は土地代込みでこんなに安いの??と驚くことが多かったです。

すぐに新築に暮らせることもいいですよね。

しかし、私たちにはデメリットの方が多いように感じました。

せっかくの一軒家で、デザインや間取りを選べないのであれば、立地の良いマンションを購入した方がいいのではないかという結論に至りました。そして私たちは庭や家の広さにはあまり興味がなかったから・・というのもあります。

建売住宅は不具合が出る頻度が高いと聞き、メンテナンスにお金がかかるのであればあまり魅力的に見えませんでした。

もちろんそのような悪質な業者をきちんと見分けることができ、きちんと建てられていれば、建売住宅はメリットも多いです。

 

建売住宅を選んだ方々の決め手と住み心地

✔︎ 注文住宅と比べて、安くて土地も広かった
✔︎ 立地重視で選べる
✔︎ すぐに住める
✔︎ 実際に出来上がった家を見れるのでイメージがしやすかった
✔︎ 建売の統一感のある街並みが好きだった
✔︎ 同時期に入居するのでご近所と仲良くなりやすい

価格と立地と広さのバランスがとてもいいのが建売住宅ですよね。建売住宅は土地を買うのが目的だ!という意見も多かったです。

注文住宅のメリットデメリット

注文住宅にもメリットデメリットはあります。

理想の家を建てるのは憧れるけど、価格も高いし土地も探さないといけないよ〜

メリットは・・

•間取りや設備がある程度自由
•デザインにもこだわれる
•建築状況を確認できる

デメリットは・・

•価格が高い
•細かいところまで決めていくので打ち合わせに時間がかかる
•完成までに時間がかかる

といったところでしょうか。

最大のデメリットは価格が高い!!

理想の家を作ろうと思ったらあっという間に予算オーバーです。

しかし、「これを導入したいから、ここは諦めよう」といった予算調整が可能なことも注文住宅の良さでもあります。

ちなみに注文住宅と建売住宅の中間的な規格住宅というのも検討しました。

プランは決まっているけれど設備を選べたり、多少の間取りの変更は聞いてもらえます。

価格も注文住宅よりは安いのですが、デザインの種類が少なかったためやめました。

結論!注文住宅にします!

色々と検討した結果、注文住宅にしました。

新築、中古、マンション、戸建てと見ていくうちに私たちは自分たちの理想の家を建てたくなりました!

もちろん諦めたこともあります。それは立地です。

家に費用がかかるので、マンションのような好立地には住むことは出来ませんでした。

それでも残りの人生を共に歩む家を作ってみたくなったのです。

 

打ち合わせに時間がかかることも全く苦になりませんでした。むしろ楽しんでいます。

次から次に考えることや決めることが出てきて、疲れてしまうこともありますが楽しみな方が大きいです。

まだ着工もしていませんが、すでに家に愛着を持っています。

家をゆっくりゆっくり育てている感じです。

▷マイホーム計画でまずやるべきことを書きました。

 

 

間取りプランがホントに無料?注意点あり!
複数の大手ハウスメーカー27社(全国600社以上)の資料を一括請求できるサイトがあります。
無料で比較検討が可能です。
このサイトで無料でできること・・①間取りプラン ②注文住宅費用 ③土地探し
♦利用する場合の注意点♦
✔︎営業の電話はかかってきます
バンバンかかってくることもあります。
メーカー側も詳しい話を聞かないことには間取りプランや資金計画は出すことが難しいのです。ある程度、土地の条件や希望の間取りなどが決まってから依頼した方がいいですよ。
子育て世代にとって営業電話ほど、鬱陶しいものはないですよね。
依頼時に電話に出れないのでメールで連絡してほしいと記載するといいかもしれません。

✔︎きっぱりと断る勇気も必要です。
営業の対応が嫌だといか、ちょっと違うなと思ったら早めに断りましょう。
「考える時間が欲しい」や「イメージと違った」など、気持ちを言った方がいいです。
営業担当は断られることには慣れています。大丈夫です!✔︎プランが出てこない可能性もあります
本気度が見えないと、メーカー側もきちんと対応してくれない可能性もあります。
そんなに簡単にプランや資金計画は出てくるものではありません。
家庭によって収入や使える資金、希望の間取りは変わるので話を聞かなければ出せません。

これらのことをきちんと理解した上で利用しましょう。
うまく利用できれば、手間なくかんたんに比較ができますよ!

スポンサーリンク
マイホーム 家づくり
umeをフォローする
Ume note

コメント

タイトルとURLをコピーしました