「トップ・オブ・ザ・レイク チャイナガール」独特な世界観のサスペンス!/主婦のドラマ感想ブログ

U-NEXT

今回は「トップ・オブ・ザ・レイク チャイナガール」(全6話)の感想です。

シーズン1「消えた少女」(2013年)の続編で2017年に放送されました。

監督はシーズン1と同じく「ピアノ・レッスン」の監督でもあるジェーン・カンピオン。

そして出演はエリザベス・モスとニコール・キッドマンと言う豪華タッグも見どころです。

ume
ume

美しい映像と独特な世界観のサスペンスです。

シーズン1についてはこちらに書いています。

「トップ・オブ・ザ・レイク 消えた少女」静かだけど見応えあるミステリー/主婦のドラマ感想ブログ
今回のドラマ感想は「トップ・オブ・ザ・レイク 消えた少女」(全6話)です。 「ハンドメイズ・テイル」でも実力を認めたれたエリザベス・モスが主演です。 エリザベス・モスは2020年5月公開の「透明人間」でも主演を務めています。この...

「トップ・オブ・ザ・レイク チャイナガール」はどこで見れる?

neko
neko

どうせなら無料で見たいな〜

レンタルであればAmazonプライムやTSUTAYAでオンラインレンタルが可能です。

でも無料で見る方法があること知ってますか?

それは動画配信サービスの無料お試し期間を利用することです。

お試しを利用して無料で見れる動画配信サービスをピックアップしました。(2020年3月時点)

配信サービス名動画本数月額料金(税抜き)無料お試し期間
Hulu6万本933円2週間
U-NEXT14万本1,990円31日間
dTV12万本500円31日間

私のオススメはhuluです。

主人公のエリザベス・モスの他作品「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」はぜひ見てほしいドラマです。

私はこのドラマを見てエリザベス・モスのファンとなり、「トップオブザレイク」を見るきっかけとなりました。

ハンドメイズ・テイルについてはこちらに熱く感想を書いています。

「ハンドメイズテイル」動画をシーズン3まで無料でイッキ見!/ドラマ感想ブログ
エミー賞などのたくさんの賞をとった話題作!huluで配信中のドラマです。かなり重く苦しい内容ですが、希望を失わずに戦う女性の強さや美しさを描いています。一気見した感想を書きました。

ぜひhuluの無料期間中にエリザベス・モスの魅力に取り憑かれてみてください。

*14日以内であれば料金は一切かかりませんが、解約は忘れないようにしてください

設定とキャスト

前回の「トップ・オブ・ザ・レイク 消えた少女」から5年後の設定です。

場所はニュージーランドからオーストラリアに変わります。

主人公は前回と同様のエリザベス・モス。

ロビン役です。さらに傷つき強くなった彼女。本当にロビンは不運の持ち主ですね・・。

 

同僚のミランダ(演/グェンドリン・クリスティー)

長身の彼女。ロビンと並ぶと大きさが際立ちます。

空気を読まず、余計なことを言ってしまうこともあるけれどお茶目な一面もある不器用な女性です。

 

ロビンの実の娘メアリー(演/アリス・イングラート)

ロビンが高校生の時にレイプされ妊娠してしまい出産した子供。生後2日で里親に引き取られました。

生き別れた母と娘がオーストラリアで出会い、お互いの傷を癒していきます。

メアリーは子供と大人の境目って感じで可愛いけど危なっかしい。変な男に捕まってるし・・。

 

メアリーの恋人プス・アレクサンダー(演/デヴィッド・デンシック

41歳。メアリーが17歳だから歳の差カップル。

メアリーはプスに完全に洗脳されています。プスのいいなり。でも高校生ってこういう大人の男になぜか惹かれるよね。

でもプスは完全に怪しい。怪しいし、言ってることが謎すぎるおっさんです。

 

メアリーの育ての親ジュリア(演/ニコール・キッドマン)

出ました!ニコール!!めっちゃめちゃ綺麗でしたよ。

メアリーの親だけどメアリーの学校の女先生と不倫をして別居しています。

メアリーとは確執もあり、産みの親ロビンとも微妙な関係です。

 

メアリーの育ての父パイク(演/イーウェン・レスリー)

変な言い方ですが、このドラマの中ではかなりの普通の人。

変わった登場人物が多いですが、パイクは安心感がある。ダンディーな大人の男性です。

 

あらすじ

クイーンズタウンでの少女失踪事件から5年。ロビン・グリフィンは10代で産んだ娘を追うようにシドニーへ戻り、街の警察署へ配属になる。一方、ロビンの娘メアリーは里親ジュリアとの確執に悩んでいた。ある日、スーツケースに入れられた死体が浜辺に打ち上げられ、ロビンは事件の捜査に乗り出す。(Huluより)

「トップ・オブ・ザ・レイク チャイナガール」の見どころと個人的感想(ネタバレあり)

勝手に評価しています。

個人的評価 ★★★☆☆
個人的にはどちらかと言うとシーズン1の「消えた少女」の方が好きでした。
でも色々と調べていると前回より面白くなっていると言う声の方が多いように感じましたね。

シーズン1を最初に見た方がより理解できる内容

シーズン1「消えた少女」から5年後の話です。

前回の上司アルも今回出ています。そして前回のアルとの事件も引きずっています。

シーズン1を見なくても楽しめると思いますが、見た方がより楽しめる内容となっています。

テンポは少し速くなったけど・・・

前回よりテンポは少し速くなりました。それでも静かに進むストーリーです。

いろいろな要素が盛り込まれているので物語を進めていくのも早いはずです。

それでもやっぱりこのドラマのテンポには最初の2話ぐらいまでは慣れません・・。

後半で盛り上がりを見せてくるので途中からは一気に見終わりますよ。

ロビンの不幸っぷりがヤバイ

前回の恋人ジョノとロビンが結婚する当日にジョノが別の女とハイになって警察に捕まります。

あのジョノが・・・あのジョノが・・・泣

あの堅実な男気あふれるジョノが結婚式当日に別の女とハイになってるって全然想像できないんですが、別人じゃないですか??って目を疑いました。(俳優も違いましたよね?)

ジョノのファンとしては、ちょっと設定に違和感がありました。

ロビンは結婚を取りやめてオーストラリアに来るのですが、上司とのトラブルやら恋人との結婚破棄やらで不幸のどん底です。

監督は『とことん男はサイテーなやつばっかり!』とでも言いたいように表現していますね。

そして女性は不幸になってもやっぱり強いってことが言いたいのかな。

プスとメアリーの関係って?

メアリーの恋人プスがね・・・・全然好きになれない。

プスは既婚者で24歳年下の女の子と不倫して、妻の経営する飲食店に普通にご飯食べにいきますからね。

ただの変人おっさんって感じでメアリーがどこに惹かれたのかも全然わからない。

プスは頭も良くて独自の理想があり強い男のようだけど、かなり弱い部分もあって実際にメアリーの両親に強く否定されるとその場では悪態をつくけど、引きずって部屋に引きこもってしまう。

強そうに見える男の弱い部分が見えると女って弱かったりしますよね。

「彼に拒まれたら生きていけない」と何度か言っていたけど完全に依存してるんでしょうね。

でも彼女に売春させるとかホント異常です。

売春宿シルク41とプスの関係

シルク41は代理出産もやってる売春宿。

プスはそこの最上階に住んでいます。プスと売春宿の関係がいまいちわからなかったのですが、プスが彼女らに英語とかを教えてて、さらに代理出産のあっせんもしているってことでいいのかな?

プスはそれでタイの女性たちやその家族を助けているのかな?

とりあえず売春宿の女性たちはプスに信頼を寄せていたのはわかりました。

相棒のミランダとの仲

最後の方までミランダとの仲が悪いんです・・・。

お互いツンツンしていて見ていて気持ちいいものではありませんでした。

最後の最後でお互い歩み寄り仲良くなるんですが、もっと早い段階で仲良くなってて欲しかった。

相棒と仲悪いのは見てて嫌ですね。

メアリーと家族の問題

母親がレズビアンになり父親と別居中。

それがきっかけでメアリーと母親のジュリアには確執があります。

メアリーは里子で、レイプによって自分が生まれたことを知っています。

母の愛に飢えてるからあんなにプスへ依存するのかな。

父親のパイクはとても良識人で、家族を一番に考える人です。妻がレズビアンになって他の女性と不倫をしても、娘が変な男に捕まって汚い言葉で罵ってきても、取り乱すことなく耐える男です。

最後は??が多い

最後に話が急展開して「ん???」って思うことが多いです。

・プスは逃げてどうなった?
・ロビンとパイクの関係はどうなった?
・ミランダは回復するのか?
・銃撃した犯人はなぜ浜辺に身を隠した?
・アルはどうなった?

なんだか最後の最後で話が進んでいって気になることが多かったです。

スーツケースに入った女性の死の原因はわかるんだけど、その女性の客だった若い男性が復讐心から売春宿を襲撃してプスを殺そうとする・・・そして翌日、大賑わいの浜辺に銃を持って隠れる。

暑くなかったのかな?熱中症とかならないかな?

なんて余計な心配してしまいました。

このドラマはサスペンスですが、誰が誰を殺したとかいう推理サスペンスではなく、プスの存在がサスペンスって感じでした(笑)。結局、プスってなんなの・・?

みんなの評価は?

Twitterから世間の感想を引用します。

「トップ・オブ・ザ・レイク チャイナガール」のまとめ

このシリーズは好き嫌いが分かれると思います。

私は個人的にはシーズン1の「消えた少女」の方が好きでしたね。

前回は大自然の美しい映像に癒されました。

シーズン2はロビンとミランダ、メアリーとジュリアの仲の悪さが見ていて嫌でしたね。

ロビンの不幸ぶりもなかなかのものですし。

そしてやっぱり男性の描きかたに悪意を感じます(笑)。

監督のジェーン・カンピオンは男性嫌いなんでしょうか?

とりあえずダメな男ばっかり。そして女性がとても強い!

シーズン1でただ一人いい男だったジョノも最悪な形でシーズン2に登場するし。

爽快感はないですが、色々と考えさせられるドラマになっています。

ぜひ「トップ・オブ・ザ・レイク」はシーズン1からチェックしてくださいね!

*14日以内であれば料金は一切かかりませんが、解約は忘れないようにしてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました