女性目線でSUV車TOP10のデザインを見る!

クルマ
スポンサーリンク

育児真っ只中、ママ目線でSUV車の乗り心地をレポートしましたが、今回はデザインだけで選んでみようと思います。

主婦である私たちが車を乗ることも多いので、あまり大きすぎず、乗りやすくて、おしゃれで、かっこいい車に乗りたいですよね。

車は興味がないと、どれも同じに見えますよね。

私も実際、車を持つまでどれも一緒だと思っていました。

車種とか言われてもちんぷんかんぷんでした。

車を購入するにあたり、車のデザインに興味を持つようになりました。

性能とかは詳しくないけれど、見た目はとっても大事です。

 

一般社団法人 日本自動車販売協会連合会が発表した、2019年上半期のSUV車のTOP10を見てみようと思います。

国産車のみでみていきます!

スポンサーリンク

1位・ホンダ ヴェゼル 33,445台

画像引用:ホンダ公式サイト

久しぶりにTOPに返り咲きました。

スタイリッシュになってかっこいいですね!街中でもよく見かけます。

後部座席のドアが窓の横についているんですよね。車初心者の私が初めて見たときはちょっとびっくりしました!

 

2位・トヨタ C-HR 32,221台

画像引用:トヨタ公式サイト

すごく未来的ですね!丸いフォルムで未来なイメージ。

軽く飛びそうなイメージですよね。

私はもう少しゴツゴツした感じが好きです。

3位・日産 エクストレイル 22,603台

画像引用:日産公式サイト

ぱっと見はゴツくもないし、良くも悪くも無難なデザインだと思いました。

でもスタイリッシュは嫌だな〜ゴツゴツしたのも嫌だな〜という中間のユーザーにとっては、とてもぴったりなSUVだと思います。

4位・トヨタ ハリアー 20,772台

画像引用:トヨタ公式サイト

ハリアーかっこいい!!!私は結構好きです。このちょっと悪そうな感じとか。

後ろ姿も好きです。走ってる姿を見るとついつい眺めてしまいます。

5位・マツダ CX-5 20,201台

画像引用:マツダ公式サイト

やはりマツダはこの赤ですよね!深い赤が素敵です。

ますますスタイリッシュになりましたね。目が細い。シュッとして睨まれている感じがするけど嫌いじゃないです。

6位・トヨタ RAV4 17,775台

画像引用:トヨタ公式サイト

こんな車あったのか。私が購入検討してるときはなかったです。

日本では2016年に販売を終了して、2018年に再度日本仕様で発売され始めたようですね。

結構こういうゴツゴツした車好きです!次は候補に入るかも!

7位・SUBARU フォレスター 17,639台

画像引用:スバル公式サイト

フォレスターかっこいいですよね!これもゴツゴツ系。最後まで悩んだ車でした。

でも当時の私はこのゴツゴツした感じより、もう少し都会的な車が好みでした。

今ならフォレスターを選んだ気がします。

8位・トヨタ ランドクルーザー 15,960台

画像引用:トヨタ公式サイト

これもゴツゴツ系ですね。ランドクルーザーって、車体大きいですよね。

本当にごつい!かっこいいけど、大きすぎて運転できる自信が全くありません。

普段乗るには、ここまで大きくなくてもいいかなーと思います。

9位・マツダ CX-8 14,790台

画像引用:マツダ公式サイト

見た目はCX-5とほぼ一緒ですね!7人と8人乗りがあるようで、私が買うときにあればこれにしてましたね・・。残念です!

10位・スズキ クロスビー 13,852台

画像引用:スズキ公式サイト

この車、可愛い!2台持ち出来るなら、この車をサブカーにしたいです。

小さいのにSUVとは、一人暮らしの女性にももってこいですね!

 

まとめ

こうやってみると、スタイリッシュで未来的な車が上位にきていますね。

そしてトヨタの車種が4台も!!やはりトヨタ強いですね。

価格や性能はそっちのけで、とりあえずデザインだけを眺めてみました。

外国車もかっこいいですが、今回は日本車でみてみました。

個人的にはレクサスのSUVも街中でよく見かけますが、トップ10には入らなかったようです。

 

こうやって見比べるのは車購入時以来です。

次はこの車がいいな、なんて思いながら楽しめました。

色が違うだけでも全然イメージ変わりますよね。

実際は性能などを吟味しだすと、カタログ広げてあれこれと比べてとても悩みます。

でもデザインの一目惚れってなかなか諦めきれなくて、結局最終選考まで残ります。

高い買い物ですし、どうせならかっこいい車に乗りたいですよね。

 

SUV人気はいつまで続くのでしょうか。これからもどんなデザインが出るのか楽しみです。

 

 

 

スポンサーリンク
クルマ
umeをフォローする
Ume note

コメント

タイトルとURLをコピーしました