間取りで迷走したらセカンドオピニオンで解決!注文住宅のヒント/マイホームブログ

家づくり
スポンサーリンク

一生に一度の家づくりだから、間取りにも徹底的にこだわりたいですよね。

でもたくさん悩み過ぎて、「もう何が正解なのかわからない・・」「この間取りでいいのかな・・?」と漠然とした不安ばかりが募っていきます。

こだわりのマイホームを建てたいのに、不安ばかりに取り憑かれる前に!

間取りのセカンドオピニオンしてみませんか?

ココナラというスキルのフリーマーケットで設計士が注文住宅の間取りのチェックを販売しています。

価格も6000円ぐらいからあるので試してみる価値はあると思います!

自分以外の別の視点から見てもらうことで、マイホームの間取りの失敗が減るかもしれませんよ。しかも間取りチェックしてくれるのはプロですよ!

\ココナラ公式サイト/

 

スポンサーリンク

間取りの失敗ランキングを見て参考にする

マイホームの間取りに行き詰まる理由は、失敗したくないから。

せっかく大金を支払って注文住宅を建てるのに、がっかりしたくない!そんな気持ちから間取りの失敗に対して不安になるのです。

そもそも家づくりで何に失敗するのかも分からない状況なので、マイホームを建てた先輩方の失敗談はとても参考になります。

改善出来そうなことはどんどん取り入れていった方がいいです。

実際に住んでいるわけでもないので、想像力をフル回転させましょう。

「SUUMO注文住宅調べ」の間取り失敗ランキングを引用して簡単にまとめてみました。

1位 配線の失敗

靴を履いたらスイッチを切れない・・
開けたドアの裏にスイッチがある・・
収納棚にコンセントがない・・

配線の失敗談は本当によく聞きますよね。

私も住み心地見学会へ行った時に、「失敗したことは何ですか?」といつも聞きますが、大抵はコンセントの位置と言われます。ウッドデッキを作っていたお宅では「ウッドデッキにもコンセントが欲しかった」と言っていました。

思った場所にコンセントやスイッチがないのはちょっとしたストレスになります。

無くても延長コードでどうにかなるし・・と思いがちですが、せっかく建てるなら思った場所にスイッチやコンセントを設置してスッキリさせたいですよね。

✔︎ 家電の位置や使用する数をきちんと考えて設置すること
✔︎ドアの開く方向とスイッチの場所
✔︎ 生活動線に沿った場所にあるか(掃除機をかけるやアイロンをかけるなど)

2位 収納の失敗

収納スペースがない・・
収納が使いづらい・・

収納が少ない、狭い、使いづらいはよく聞きますが、逆に「納戸が広過ぎて使い道がない」や「壁面収納を作り過ぎて入れるものがない」といった作り過ぎてデッドスペースが出来たという失敗談もあります。

✔︎ 収納したいものを明確にして、高さ、幅、奥行きをきちんと計算する
✔︎よく使い物の出し入れのし易さや、現在住んでいる部屋の収納と比べてどうなのか、把握する

3位 広さの失敗

リビングは広いのにキッチンは2人立つときつい・・
ダイニングの椅子を引くと後ろが狭い・・

広すぎた、狭すぎたなどの空間のバランスが悪いという失敗も多いです。

✔︎ 置く予定の家具を図面の中で配置してみて、周りとの距離を確認
✔︎ 将来の家族の変化に合わせて部屋の広さは変えやすいか

4位 明るさ・温度・湿度の失敗

リビング階段が冬は寒い・・
大きな窓を作ったが隣家に遮られて光も風も入らない・・
夏は吹き抜けから2階に熱気がこもる・・

季節や家の間取りによって変わってくるのでとても難しいです。

✔︎ 日の入る時間や方角
✔︎ 家族の過ごし方
✔︎ 窓の位置
✔︎ 風の流れ
✔︎ 優先順位にあった窓の大きさ(光、眺望、風など)

5位 視線の失敗

外を見たら、隣人が庭で活動していて窓を開けづらい・・
リビングのドアを開けたら座っている位置から脱衣室が丸見え・・

家から見る外への視線と室内での視線とそれぞれを考えなければなりません。

✔︎ 隣家の窓の位置や、トイレ・脱衣所が玄関から見えないか
✔︎ ソファーやダイニングに座った時に見たくないものが見えないか

6位 音・ニオイの失敗

寝室の窓の横が隣家の駐車場でうるさい・・
ダイニング近くにトイレがあるので音が聞こえる・・

足音、話し声、テレビの音、外の騒音、家電の音、ゴミのニオイなど多少はなれることもあるかもしれませんが、毎日のこととなると気になるものです。

✔︎ 音やニオイの発生源を図面に書き込み、その近くに寝室や客間がないか
✔︎ 隣家の駐車場や換気扇、窓の位置

7位 動線の失敗

2階リビングの奥にお風呂を持ってきたら階段からリビングまで汚れたまま歩いて大変・・
玄関近くのトイレは来客中は通れない・・
家族同士がぶつかりそうになる・・

動線の混雑はストレスとなります。

✔︎ 図面に家族の1日の動きを書く
✔︎ 来客時や外出時に動線がぶつかることがないか
✔︎ 家事動線はいつどこで何をどんな順番で行うか

迷ったら人に聞くということ

間取りに悩んだらまず住宅会社の担当設計士に相談することになります。施主の希望をできる限り取り入れて且つ住みやすい提案をしてくれるはずです。

しかし、全く別の視点から見て欲しいなと思うことはありませんか?

設計士を疑っているというわけではなく、「ちょっと詳しいひと、見てよー」みたいな軽い感じで。

> 間取りに対して漠然とした不安が残る。
> 住宅メーカーから、なかなかいい間取りが出てこない。
> どこをどう設計士に依頼すればいいのか分からない。
>「こうしたほうがいいのでは?」というアドバイスが欲しい。

家に対しての知識がないから不安になります。

それを担当設計士以外の知識がある第三者に見てもらうと安心しませんか?

人に相談することで、自分の進むべき道ややるべき事が見えてくるという経験はあるかと思います。

その答えが自分の価値観と違うものでも、そこで気付く事があったりします。

こだわりいっぱいのマイホームを誰かに「大丈夫だよ」「ここは違うよ」と言ってもらいたいですよね。

私の妹も最近注文住宅でマイホームを建てました。

妹の夫(義弟)は家づくりに全く興味がなく、何を聞いても「好きにしていいよ」と言い相談に乗ってくれません。

妹も念願のマイホームなので最初は「好き勝手に出来て嬉しい!」と思っていましたが、一緒に暮らす夫が相談相手になってもらえない事で、重要な決定をするときは毎回とても悩んでいました。

私はその時はマイホーム計画はなかったのですが、家を見たり間取りを考えたりするのは好きなので頻繁に相談に乗っていました。

出来るだけハッキリと「私だったらこうする」と理由をつけて言うと、妹も色々と整理して考えられるようで「私はよく考えたらこうだった」と違う結論になっても、相談した事でなんらかのヒントになっていました。

1人より、2人、3人とフィルターを通すように図面を見てもらうと、自分では気が付かなかった事が分かるかもしれません。

\ココナラ公式サイト/

 

図面のセカンドオピオン

人に図面を見てもらっても、私のような素人では相談には乗れますが、的確なアドバイスは出来ないのであまり役に立ちません。

せっかく相談するのであれば専門家にみてもらいたいですよね。

そこで先日ココナラを見ていて、とってもいいなと思ったサービスがありました。

それが間取りのセカンドオピニオンです。

設計士ってなかなか周りにいないと思います。相談したくても住宅メーカーにいる設計士に他社の図面について相談することはできないですよね。

無料相談もしっかり見てくれるのか不安があったり、違う営業をされてしまうのではと躊躇すると思います。

ココナラなら個人で活動している設計士が図面を添削し、アドバイスをするというスキルを売っています

販売しているというのが良いところで、お互いにとってフェアだと思います。

価格も6000円ぐらいからあり、利用しやすい価格です。

ココナラはロゴの作成やHP作成、占いを売ったりと、自分の得意を売るサイトです。最近はテレビCMもあり知名度も上がってきていますね。

私も何度か利用した事がありますが、直接やりとりできるので安価ですし、希望する内容がダイレクトに出品者に伝えられるためとてもスムーズです。

ココナラでは他にインテリアの提案や、外構デザインなどいろいろなスキルを販売しています。

間取りセカンドオピニオンの口コミは?

では、実際にココナラで間取りのセカンドオピニオンを行なった方の口コミを見てみましょう。

by 男性
家づくりを考えはじめ間取りを形にした後も、言葉に表せない不安で、ずっともやもやしていたのですが、細かな事にもはっきりした回答やアドバイスをいただき、不思議なくらい気持ちがスッキリしました。自分にとって抜群のコストパフォーマンスでした。ありがとうございました
by 女性
建築条件付き土地で、自分達が考えた間取りが本当に最適なのかセカンドオピニオンを頂きたく利用させていただきました。レビュー通りの丁寧な対応と回答は期待値以上でした。
お陰様で、間取り打ち合わせ時に不安なく自信を持って進める事ができました。ありがとうございました!手書きの添削とラフ画を見た瞬間、とてもワクワクしました。間取りについて、悩んで答えが出てこない時、頼れる一級建築士さんからアドバイスをもらえる素晴らしいサービスだと思います!

by 女性
メールでやりとりする事が初心者な事もあり、色々ご不便をお掛けしたにもかかわらず、質問に対しては、丁寧な説明をして頂き、また、より良い家作りのアドバイスを頂き、不安だったり疑問だったりした事が解決出来て、本当にこのサービスを利用させて頂き良かったと思っています。ありがとうございました。

by 男性
この度は、プロ視点での的確な指摘を本当にありがとうございました!
提案は非常に丁寧で分かりやすく、夫婦で感動してしまいました。自分達では気付かなかったポイントが沢山あり、着工前に必要箇所の修正を盛り込むことが出来ました。
今まで工務店さんと二人三脚でやってきたため、第三者の客観的なセカンドオピニオンを伺うことが出来て有難かったです。またお願いする時はよろしくお願いいたします。

by 女性
着手承諾直前にセカンドオピニオンをお願いしました。急いでいる事を伝えると その日のうちに回答して頂き。さらに不安点を相談すると次の日の朝 改善策を送って下さ来ました。お陰様で余裕を持って家族と話し合い、次の打ち合わせに望めるので 大変助かりました。
間取りに悩んでいる方、不安な方は「図面とにらめっこ」するより早目にプロに相談するのがいいです。その方が絶対スムーズだと思います。

どれも良い口コミばかりですね。実際に悪い評価は見つかりませんでした。

ココナラのサイトでも口コミを確認できますよ!

\ココナラ公式サイト/

 

ココナラの支払い方法は?依頼するには何が必要?

ココナラに登録(無料)をしてから希望する出品者に依頼をします。

図面を用意します。

出品者によって質問事項が変わるのでトークルームで回答しましょう。

ココナラより引用

トークルームで何度かやり取りをして、約1週間ほどで正式回答がもらえます。

その回答を確認し、評価を行って取引終了となります。

支払い方法はクレジットカード、キャリア決済、コンビニ決済、電子マネー、銀行振込、ココナラポイントが使えます。

依頼者がココナラに支払いをし、納品が終わった時点でココナラから出品者に支払いされます。

基本的には出品者とのやりとりとなりますが、もし出品者との間に何かトラブルが発生した場合はココナラが間に入ってくれるので安心です。

最後に

何度も言いますが、出来るだけ失敗したくないマイホームの間取り。

家は3回建ててやっと納得するものが建つと言いますよね。

失敗ランキングにもありましたが、間取りを考える際にはたくさんのチェックポイントがあります。

私たち素人では見つけられない、気づかない箇所もたくさんあります。

担当の設計士さんもしっかりと設計しているはずですが、第三者(しかも設計士!)の違う目線から見ると新たな指摘箇所がみつかるかもしれません。

数千万円の家づくりで、たったの数千円で図面をチェックしてもらえるなら安いと思います。

間取りに対しての不安は出来る限りなくし、さらに良い間取りになったら嬉しいですよね!

スッキリとした気持ちで家づくりを楽しみましょう!

出品者の方のページです。他の出品者の方もいますのでぜひココナラサイトでも確認してみてくださいね!
建築士の方がチェックしてくれます
赤ペン一級建築士があなたの図面を徹底検証します
提案間取りへの、セカンドオピニオンをおこないます住宅の間取り・設計・仕様書を詳細にチェックします

\ココナラ公式サイト/

 

 

\さらに!招待ポイントがもらえますよ!/
こちらの紹介コード【wdzj7k】を登録後に入力すると300ポイントもらえます。支払い時に使えます。
ココナラにログインし、右上のマイページから「ポイント/クーポン」をクリック。
ポイントプレゼントのバナーをクリックして「招待コードをお持ちの方はこちら」をクリックして【wdzj7k】のコードを入力するとポイントがもらえます。

スポンサーリンク
家づくり
umeをフォローする
Ume note

コメント

タイトルとURLをコピーしました