7歳でオムツを卒業?小学生のおねしょの話 【夜尿症の体験談ブログ】

子育て
スポンサーリンク
 ✔︎オムツっていつ取れるの?
✔︎小学生でオムツなんて大丈夫なのかな?
✔︎おねしょって病院で治るの?

子どものおねしょ、頭悩ませますよね。

大きくなればなるほど、「あれ?うちの子まだ取れないけど大丈夫かな?」って思いますよね。

一人一人オムツの取れる状況も時期も違います。

比べるものではありませんが、我が家の長男は少し時間がかかりました。

小学生で7歳の時にオムツを卒業した体験談です。

スポンサーリンク

そもそもオムツを卒業する時期とは?

オムツ外れは一般的に2歳から3歳ごろと言われています。

1歳半からトイレトレーニングを始める方もいるそうです。

次男は2歳でオムツを卒業しました。

保育園に通っていたので、園でトレーニングしてもらったことも大きかったと思います。

長女はもうすぐ3歳になりますが、まだまだとれる気配はありません。

おしゃべりも上手ですが、尿意や便意は分からないようです。

わからないとなかなかスムーズに卒業ができないので今年の夏はトレーニングしませんでした。

私自身もそんなに焦っていません。本人がオムツを心地悪いと思わないと意味がないと思うからです。

 

私の周りでは幼稚園に入るまでにはオムツ取りたいと言ってるママが多いような気がします。

トイレトレーニングは季節は寒い時期ではない方がいいとよく聞きますよね。

服が薄着で済むので、家ではパンツだけで過ごしながらトレーニングということもできます。

おもらししてしまっても、すぐに着替えることが出来ます。

ume
ume

冬はシーツも乾かないことが多かったので、やっぱり夏場がいいですね。

\オススメ/
我が家の布団の防水シーツはこれを使っています。四隅のゴムは必須です!固定されないとすぐにズレるのでゴムで布団とシーツをフィットさせた方がいいです。今も寝汗がすごいのでこの防水パッドを敷いています。

長男のオムツ事情

長男は昼間のオムツが取れるのも遅かったです。

昼間のオムツ卒業は4歳でした。当時は保育園に通っていましたが、なかなか外せませんでした。

昼間は完璧にできるようになりましたが、夜のおねしょは毎晩していました。

お泊まり保育はこっそりオムツに履き替える

5歳で幼稚園に転園し、6歳になりお泊まり保育がありました。

先生に面談時に言いました。

 

ume
ume

まだオムツを履いて寝ています・・

先生
先生

最近は夜のオムツが取れない子が多いんですよ〜気にしなくていいですよ!

実際に数名いたようです。

先生
先生

お泊まり保育は夜だけオムツでも良いし、夜中起こしてトイレに連れて行っても良いですよ!

長男の場合はオムツを履いて寝ることを選びました。

寝るときにみんなの前でオムツを履くのは恥ずかしいだろうからと、オムツに着替える子はこっそりと着替えさせてくれる配慮がありました。

本人も夜のトイレについて心配していましたが、オムツを履けることで安心していました。

 

年長(6歳)になったけどオムツいつ取れるの・・?

長男が年長の頃には次男が夜のオムツを卒業していました。

私が「弟がオムツ取れたよー」と言うと、長男は「すごいねー!!」と本当に感心しているようでした。

いやいや、長男頑張ろうよ・・と心の中では思いましたが口には出しませんでした。

この時期も夜、オムツにおしっこをしていない日はありませんでした。

100%です。

でも昼間は取れているんだし、夜もいずれ取れるだろうと私自身そんなに焦ってはいませんでした。

\オススメの本/
漫画で書かれているため子供も読みやすいです。母親のおねしょとの付き合い方も書いています。

 

7歳になってもオムツが取れない??

小学校1年生になっても100%夜はオムツを濡らします・・。

試しにパンツを履かせてみたり、寝る前はあまり水分を取らないようにしたり、と工夫はしていましたが効果はありませんでした。

夜中に起こして連れて行くことも試しましたが、眠りがとても深く全然起きないのですぐにやめてしまいました。

おねしょをすることに怒ったり、注意をしたこともありません。

夏休み、祖父母が何度も「子どもたちだけで泊まってみないか?」と誘っていましたが、長男はトイレの心配をして頑なに断り続けていました。

おねしょが理由で行きたいのに行けないのは可哀想だし、何より本人が夜尿のことを気にしていることに、この時はじめて気付いたのです。

いよいよ、何か手を打てないかと思っていた頃、小児科で夜尿症のパンフレットを見つけました。

 

おねしょをしてしまって、布団が干したいけど天気が悪い日でもカラッと乾かすには布団乾燥機がオススメです。乾きにくい防水パットがあと少し乾いていない!というときにも使えます。
▽こちらに詳しく書きました。

おねしょには布団乾燥機を!寝汗や靴にも使える!効果はある?/主婦のおすすめブログ
毎日の生活の中でこんな経験ありませんか? ✔︎布団がカビてしまった!! ✔︎雨の日に子供がおねしょしてしまった!! ✔︎ダニでアレルギーが出てしまう・・・!! ✔︎靴が...

夜尿症とは

「おねしょ」と「夜尿症」は、夜寝ている間に無意識に排尿してしまうということでは同じですが、その違いのポイントは年齢です。つまり、幼児期の夜尿をおねしょといい、5~6歳(小学校入学前後)以後の夜尿を夜尿症というのが一般的です。

5~6歳になっても夜尿がつづく場合は、積極的な生活指導や、お薬による治療など、適切な対策をとったほうがよい場合が多いということで、病気を意味する「症」という言葉をつけて「夜尿症」といっています。 (夜尿症ナビより引用)

夜尿症の原因は子どもの性格や子育ての仕方とは関係はありません。

  • 夜間の尿量が多いこと
  • 夜間の膀胱容量が小さいこと

が、原因と言われています。

 

夜尿症の治療開始

夜尿症のパンフレットを見て、とても安心したのを覚えています。

オムツを卒業できるかもしれないとホッとしました。

さっそく受診して小児科の先生に相談をしました。すぐに薬を処方してもらい1ヶ月飲んでみることにしました。

このとき、おねしょを記録するノートも渡されました。

薬は錠剤で、夜寝る前に一錠飲むものでした。

同時に夜はできるだけ水分を控えること寝る前に必ずトイレに行くように指導もありました。

この薬が長男には効果てきめんでした。

薬を飲み始めて1週間、夜のおしっこが100%だったのに、夜尿をしない日がありました。

本当に驚きました。本人がとても嬉しそうだったのを覚えています。

その後もしたりしなかったりが続きましたが、だんだんとしない日が増えていきます。

薬を飲み始めて1ヶ月後には、1週間に1回のみという結果でした。

薬がなくなったので病院へ行き、再度1ヶ月分の薬をもらいました。

先生曰く、薬が効く子にはすぐに効果が現れると言われました。

\こんな治療もありますよ/
薬での治療以外にもおねしょアラームで治す治療もあります。睡眠中の尿を感知してアラーム音で起こします。やっていくうちに尿意で起きるようになります。口コミを見ても効果があるという口コミが多いようです。ただし、家族の理解がないとアラーム音で一緒に起こされてしまい疲労が溜まってしまいます。

1ヶ月半で夜尿症の治療終了!

1ヶ月を境に、オムツを卒業しました。

パンツで寝ることができたのです。薬も飲んでいましたが、少しして飲むのをやめました。

薬をやめてもトイレの失敗することはありませんでした。

夜尿症の治療期間は1ヶ月半ほどでした。

 

まとめ

長男の場合、薬の効果も大きいですが、本人の気持ちの問題も大きいように感じました。

夜尿症の原因に性格は関係ないとありますが、多少は関係があるのではないかと私は思っています。

長男はとても不安な気持ちが強く出ます。

今までは、”おむつ無しでは絶対に寝れない!”と言って不安がっていたのに、薬を飲んで何度かしない日があると、大丈夫なんだと自信がついたようでした。

記録のノートにおねしょをしなかった日はシールを貼るのですが、そのシールがどんどん増えていくことも成果が見えて良かったようです。

本人にとっては私たちが思う以上に、夜尿してしまうことに不安やストレスが強かったのだと思います。

もっと早く病院へ連れて行ってあげたら良かったと当時は思いました。

治療後から今までおねしょ全くしていません。トイレに行きたくてもきちんと起きて行っています。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました