幼児が「まだ歯ブラシして〜」と虜になる!大人から赤ちゃんまで家族で使える!/感想レビュー

暮らしこと
スポンサーリンク

幼児期って歯ブラシ嫌がりますよね。

我が子3人ももれなく嫌がりました。

末っ子が今3歳ですが、歯ブラシを嫌がります。

しかし、ある歯ブラシに出会って「もっと磨いて〜」と言うようになりました!

 

もともと私は毎日使う歯ブラシにはあまり興味なくどれも一緒と思っていました。

しかし!幼児にもわかるほど歯ブラシに違いがありました。

この歯ブラシ、価格はドラッグストアで売られている一般的な歯ブラシの5倍と高価格です。

でも何がすごいって、歯ブラシの硬さが絶妙なのです。硬くもなく柔らかくもなくフサフサで気持ちいい〜。

その秘密は毛束の量!

歯茎を歯ブラシでマッサージするという新感覚も味わえる。

我が家の3歳児〜大人まで絶賛の歯ブラシ!虜になりますよ。

長い間、歯ブラシ迷子だった私が熱くレポートします!

\公式ショップはこちら/

 

\楽天の公式ショップはこちら/

スポンサーリンク

歯ブラシの選び方

自分にきちんと合った歯ブラシでないと、汚れがきちんと取れていなかったり、歯茎を傷めたりと歯周病が進行します。

まず何に気をつければいいかというと歯ブラシの硬さです。

「かため」「ふつう」「やわらかめ」とありますが、かためは歯茎を傷めてしまう可能性があります。ふつうが一番使いやすいですが、歯茎が弱い人、歯周病で血が出やすいという人には「やわらかめ」がオススメです。

次に歯ブラシの形や大きさです。

ギザギザにカットされているものでなく、平らなものを選ぶ方がいいです。均等に圧力がかかり、きちんと磨く事ができます。ヘッドの大きさもあまり大きすぎないものを選びましょう。「小さめ」を選ぶと丁度良いと言われています。
持つ部分の形は余計な力が入らず、手にフィットするものを選ぶと磨きやすいです。

歯ブラシ選びの4つのポイント
①歯ブラシの硬さは「ふつう」がオススメ!
②ブラシはギザギザでなく平らなものを!
③ヘッドは「小さめ」
④持ち手は手にフィットするもを

30代をすぎると歯の老化も・・

30歳をすぎると歯周病や口のトラブルが急増します。歯がなくなってしまう原因の1位が歯周病です。早めにケアしましょう。

30代以降は3人に2人、40代以上になると約8割が歯周病と言われています。しかも女性が多いという調査結果があります。

実際私も30歳をすぎたあたりから歯が痛くて虫歯と思って歯医者へ行ったら知覚過敏と言われる事がとても増えました。歯茎がむずむずする感覚も増えてきました。歯ブラシ強くあてすぎ!歯を食いしばり過ぎ!と毎回注意もされるようになりました。

私の周りでも女性が知覚過敏になる人が続出中です。
子供が冷たいものも、熱いものもガンガン食べている姿を見て、「子供はしみたりしないんだね・・」と話すアラフォー主婦たちです。

 

▶︎歯周病とは?
歯垢(プラーク)の中にいる細菌によって歯肉が炎症を起こし、歯を支える骨を溶かしていく病気で、やがて歯が抜けてしまいます。歯垢はやがて歯石となり、これも歯周病を悪化させる原因とななります。歯石になれば歯医者でしか取る事ができないので、歯石になる前に歯ブラシできちんと磨く事が大切になります。

私は歯ぎしりもあるので歯周病を悪化させてしまう可能性があります。

歯が長くなったような感じや、歯肉がムズムズする感じ、歯と歯の間の隙間も気になってきています。

歯周病になりかけ、もしくは進行している可能性もあります・・・。

歯がなくなるなんてまだまだ先のことだと思っていたけど、こんなに早く歯がなくなるなんて嫌です!!!

出来るだけ自分の歯でご飯を美味しく食べたい。そのためにも歯への関心をもっともっと高める時期だと思っています。

歯茎がむずむずする・・考えられる原因を探る!セルフケアは?
歯茎がむずむずする感覚を感じたことはありますか?原因と対策、自宅でのセルフケアについて調べました。

子供も大人も歯ブラシから見直す

今までは何も考えずにドラッグストアで売られている安い歯ブラシを使って磨いていました。子供たちは好きなキャラクターもの。

安いのでいいや、しっかり汚れが取れるように歯ブラシの硬さは「かため」か「ふつう」がいいかな、ヘッドは小さくてブラシはギザギザにしとこ!こんな感じで選んでいました。

結果的に歯ブラシがコンパクト過ぎて、すごく力を入れて磨いていました。

「鉛筆を持つように握って磨くこと!」と歯医者では何度も言われていたのに、すっかり忘れて「汚れとるぞー!!!」と必死にゴシゴシしていました。

30代後半になり、あれ?なんか歯茎が痛い?と思うことが増え始めます。

あれ?歯の間に詰まる事が増えたよね?と思うことも増えました。

 

そして同時期、子供に磨き残しが多すぎることに気づきます。小学生になると子供の仕上げ磨きが減り、自分で磨くようになると歯と歯茎の間なんて磨いていない・・。

理由を尋ねると「痛い」というのです。

ブラシが痛いからちゃんと磨けていない。そして歯茎は腫れている。

これはマズいと仕上げ磨きをするようになりました。

しかし、親が磨いても「痛い!」と嫌がったりするし、いつまでも仕上げ磨きをすることもできません。

 

そんな時、子供が通院している信頼している小児歯科の先生のところで取り扱っていた歯ブラシに目が止まりました。

「このビビットカラーの可愛い歯ブラシなんなの?」が、第一印象ですね。

そこから帰ってインターネットで調べて、CURAPROX(クラプロックス)という歯ブラシだとわかりました。

\類似品注意!公式ショップがオススメ!/

CURAPROX(クラプロックス)で歯ブラシの革命が起こる

クラプロックスは、スイスのオーラルケアメーカーです。世界75カ国で支持されています。

日本では歯科医院のみでの販売でしたが、2018年より幅広く販売を始めました。

まず何がすごいかというと!!!

ズバリ毛の量!

通常、ドラックストアとかで売られている歯ブラシは毛の量は300本から500本(高級歯ブラシでも1500本ほど)ですが、クラプロックスは・・・なななんと5960~7600本という3倍の毛量となっています。

柔らかいのにしっかり磨けるこれがこの商品の素晴らしいところです。

私も半信半疑でした。今まで他の1000円ほどする歯ブラシも使ったこともありますが、ブラシが柔らか過ぎでヘッドが歯にカツカツとあたるんです。結構なストレスですよね。また同じ感じかなーと思っていたのですが、クラプロックスは全然違う!柔らかいけど、毛の量が多いのでヘッドがあたることもありません。

何度も言いますが、フッサフサなのにしっかり磨けているんです。磨いた後はツルツルです。今までの歯ブラシなんだったの?!と声を大にして言いたい。

このブラシは独自開発したCUREN(R)繊維の超極細毛によって優しい磨き心地が実現しています。

通常の歯ブラシで使われているナイロンより弾力があり、一本一本が細いので小さな隙間まできちんと磨く事ができます。もちろん歯茎も優しく磨きながらマッサージする事もできますよ!歯茎マッサージ、クセになります。

そして何より子供たちも歯と歯茎の間をしっかり磨くようになりました。ブラシが歯茎に当たって痛いということも無くなりました。

 

持ち手は八角形でとても握りやすくなっています。

 

0歳から使えるあかちゃん用の歯ブラシもあります。柔らかいブラシなので赤ちゃんや子供も嫌がりません。歯がまだ小さい赤ちゃんにはブラシが歯茎にあたっても痛がる場合があります。3歳の娘もこの歯ブラシを使い始めてから「もっと磨いて〜」と言うようになりました。

歯磨きタイムがイヤなものじゃなくなるって親にとっても本当にストレス減りますよ。

>>>クラプロックス

大人用はこちら!5460本の毛ですよ!!

>>>クラプロックス

CS5460はちょっとヘッドが大きいのでこちらの↓スマートタイプがオススメです。小さめなので小学生の子供も使えます。

>>>クラプロックス

カラーは選べませんが、公式サイトのみカラーは暖色系か寒色系が選べます。

CURAPROX(クラプロックス)は長持ち!

価格は一般的な歯ブラシと比べると高いとは思います。でも一般の歯ブラシは1ヶ月が交換目安なのに対してクラプロックスは3ヶ月が交換の目安となります。

なぜ長持ちするのかというと、毛の材質がナイロン製と比べても撥水性がよく長持ちするためです。

ここで気になるのが歯ブラシの菌や汚れですよね。

除菌スプレーとか消毒はしても気休め程度にしかならないそうです。

一番は指を使ってきちんとブラシの部分を洗い、乾かす事です。そのためにも撥水性が良いことは大事ですね。

⚠︎クラプロックスの注意点

毛が多いのでいつも通りに歯磨き粉をつけるとブクブクになってしまうようです。いつもより少なくつけてください。
私は歯磨き粉を辞めているので全く問題なしです。歯磨き粉なしでもツルツルになりますよ!

 

 

クラプロックスの口コミは?

私もスマートタイプはまだ使っていないので、次回は購入したいと思っています!

カラーは本当にどれもビビットで可愛いです。歯磨きが楽しくなりますよ!

そう、歯茎に効いてる!!

仕様については悪い口コミがほぼ見つからなかったのですが、やはりデメリットは価格が高いことでしょうか。

1000円近くしますからね。私も初めて見たときは「歯ブラシで1000円・・?高い・・」とかなり不信感を持っていました。でも3ヶ月に一度の交換なので1ヶ月300円程度です。

歯もツルツルになって、歯茎のマッサージもできて、何と言っても歯ブラシタイムが嫌ではなくなりました。椅子に座ってリラックスして歯ブラシしています。

今では家族みんなが病みつきです。

ぜひ歯磨き嫌いの幼児さんにも使ってもらいたい歯ブラシです。

一度体感してみて損はないですよ。

 

 

公式サイトから会員登録すると少しだけ安くなります。

定期便が一番お得です!最大16%オフの送料無料になります。
1本試してみて使用感がよかったら、定期便がオススメです。

 

”マツコの知らない世界”でも大注目された新感覚の歯ブラシ!!

類似品も出ているため、公式ショップがオススメです。
\CURAPROX公式ショップはこちら/

定期便は公式サイトだけ!
カラーは選べません。(公式サイトのみ暖色系か寒色系か選べます)
送料は350円。税込5500円以上で送料無料です!

\楽天の公式ショップはこちら/

楽天から購入する場合はカラーの選択と定期便は利用できません。

 

スポンサーリンク
暮らしこと 暮らし
umeをフォローする
Ume note

コメント

タイトルとURLをコピーしました